★3.5【PAPAJI(パパジ)】B級グルメとして食べたいシュークリーム。

大阪で用事を済ませて、難波駅へと急ぐだっちん。

ちびっこを半日見ていてもらったお礼に、旦那さんに好物のシュークリームを買おうかなと考えながら歩きます。


定番のビアードパパを目指す途中、たまたま見つけたのがスウィーツショップ【PAPAJI(パパジ)】
ショーケースにはケーキやプリン、シュークリームも並びます。

ビアードパパのレビューはこちら。


カウンターにはフルーツジュースも設置されていました。
イートインも出来る店舗みたいですね。


シュークリームは¥100とビアードパパよりもリーズナブル。
お値段なりに小ぶりですけどね。


たまには違うお店のも面白かろうと、ノーマルのシュークリームと、チョコレートシュークリームを購入しました。
ちなみにチョコシューのお値段は¥120です。

スタッフさんの感じは、ビアードパパの方が良いかな~。
ピアードパパのスタッフさんは、愛想の良い(で、キレイ。)お姉さんばかりのイメージがあるので…❤


パパジは、事務的でやたらと早い対応といった印象。
  


それでは、食べレポートをば。

写真がPHSで撮影したものでショボくてすみません。

パパジ なんばウォーク (5) 


パパジ なんばウォーク (2) 
小ぶりのシュークリームですが、中にはカスタードクリームがた~っぷり。

パパジ なんばウォーク (1) 

滑らかな食感なんだけど、なんだか粘り気がある感じ。
シュー生地は湿っている…もとい、しっとりしてますね。

例えるなら、スーパーで売っているシュークリームのレベルアップ版って感じでしょうか…?
いやいや、懐かしい味わいで嫌いじゃないんですけどね。


 

チョコシューも、その延長上。

スーパーのチョコエクレアっぽ~い。

パパジ なんばウォーク (3) 

シューの表面にたっぷりコーティングされているチョコレート、これもまた子供の頃お買い物中のお母さんにねだって買ってもらったような食感なんだあ。



総合しますと
「駅近のお父さんのお土産スウィーツ」
といった感じでした。


ビアードパパの方が本格的ね、ワンランク!



でも旦那さんは「クリームはこっちのほうが好みかも。」と言ってました。

いや、分かる気がするかも…。
このジャンクさね、ありっちゃーあり…。



このお値段なら納得かなといった【パパジ】のシュークリームのレポートでした(*人´-ω-)

【だっちん。採点内訳】
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理・味
■味: 4
■見た目: 3
■プラスアルファ: 3

  ○サービス
■出る速さ: 4
■接客: 3
■コストパフォーマンス: 4

 ○雰囲気
■混雑具合: 5
■席の過ごし易さ: -
■内装: 4

↓クリックで【ミシュランごっこ。】への応援をお願いします人´Д`*)

食べログ グルメブログランキング

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル



「便利コム」検索エンジン横断検索、便利なサイトのリンク集

パパジ

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:洋菓子(その他) | 大阪難波駅難波駅(南海)日本橋駅



☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)