♪体感レポート♪Moonyu(モーニュ) ナチュラル エッセンス ローション&モイスチュア ミルク

【Moonyu(モーニュ) ナチュラル エッセンス ローション&モイスチュア ミルク】の体感レポートをさせて頂きます。

今年は平年より早い梅雨入りになりましたね。
湿気でお洗濯物の乾き具合にため息をついてしまう一方、女子としてはちょっと嬉しい点も…。

この湿気のお蔭で

「梅雨は肌が潤う♪」

と喜んでいたのは、私だけではないのでは?!

実はこれ、間違いなんです。

梅雨だって、お肌は乾燥しているんですよ!!

この時期から夏にかけて、湿度は70~80%と高くなり、お肌はしっとりしますよね。
実はこれは、潤いじゃなくて"ベタつき"。
肌が乾燥して皮脂が過剰に分泌しているんです。

原因は、エアコンや除湿機による空気の乾燥、また汗が乾くときに肌の水分が奪われることによる乾燥、そして角質層が膨張して潤いが逃げやすくなることによる乾燥などがあげられます。

一見、乾燥とは縁がなさそうなこの季節に、肌が過酷な状況にさらされているなんて…
驚きじゃないですか?

お肌が乾燥していると、肌トラブルにも陥りやすいです。

私がなりやすいのは、乾燥ニキビ。
角質層の水分が蒸発すると角質が硬くなり、毛穴に皮脂が詰まってニキビができてしまうんですよね。

あとはお肌がくすんだり、ごわついたり、シワが出来たり。

さらに乾燥したお肌は、角質層がめくれ上がった状態。
放っておくと角質層を作る角質細胞が水分を失ってさらにかさつくようになり、お肌のバリア機能が低下。
紫外線や外的刺激、アレルギー物質が侵入しやすくなり、さらなる肌トラブルを引き起こし、
乾燥のスパイラルに陥ってしまいます。


で、
使ってみました【Moonyu(モーニュ) ナチュラル エッセンス ローション&モイスチュア ミルク】!

♪体感レポート♪モーニュ

乾燥対策にテキメン、セラミド配合のスキンケアです。

一応捕捉しておきますと、セラミドとはお肌の角質層で細胞と細胞の中でスポンジのように水分や油分を抱えこんでいるような存在(細胞間脂質)で、お肌の潤いに欠かせない働きをします。
お肌の角質層は角質細胞が何層にも重なってできていて、その一つ一つを接着しているような状態。
セラミドは細胞間脂質の主成分にあたるもので、約半分の50%を占めています。
もともと体内にある、お肌に潤いを与えてくれている成分なんです。

モーニュの商品に配合されている、2010年に特許を取得した「加水分解コンニャク根」は、お肌の保湿や保護に欠かせないセラミドが、米や麦に比べて7~15倍も多く含まれています。
早稲田大学との共同開発なんですって!

そして、紫外線吸収剤不使用、パラベン無添加、無香料・無着色とお肌に優しい成分を配合するよう、徹底的にこだわったスキンケアなんです。


使ってみた感想を、まずローションから。

手のひらに出すと、ほのかにローズの甘い香りがします。
嫌味じゃない、癒される香りです。

とろりとしたテクスチャ。
伸びはとてもよく、100円玉大の量で顔全体にいきわたってくれます。

お肌への浸透力は良好。
ぐんぐん吸い込まれていきます。

続いて、ミルク。

親しんだミルク乳液ってテクスチャですね。
こちらも癒されるローズの香りです。

100円玉大を伸ばすと、するするっと顔全体に伸びてくれます。

塗り終えてから顔を手で包みこむと、しっとりとした質感に。
ローションの潤いを閉じ込め、ぷるぷるのお肌に仕上げてくれました♪

使用感も保湿力も、大満足。
お肌の調子が不安定になりやすいこれからの季節、内部から対策をとりたいものですよね。


【Moonyu(モーニュ) ナチュラル エッセンス ローション&モイスチュア ミルク】のご紹介でした!




☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

♪体感レポート♪Moonyu(モーニュ) クリーミィ ウォッシング フォーム
【Moonyu(モーニュ) クリーミィ ウォッシング フォーム】の体感レポートをさせて頂きます。 以前、同ブランドの化粧水と乳液のご紹介もしましたが、引き続き洗顔料についても...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)