奈良市『吉平』で寿司ランチ@何故ミシュラン未掲載?!超実力派スシ店彡

奈良市『吉平』をランチでミシュランごっこ(=匿名調査)。

吉平 (2)

公式HPもグルメサイトへの掲載もなく、食べログ、Retty、有志の方のブログでヒットするだけの寿司屋『吉平』。
創業は1998年、食べログBMして5年のお店です。←私が

吉平 (3)

高級住宅街にぽつんとあり、洗練された佇まい。
華美な装飾は無いものの、清潔感の漂う、正統派のお寿司屋さんといった店内です。

吉平 (13)

L字カウンターと、大渕池を望める個室がふたつ。

調理はご亭主がおひとりで。
口数は少なく、注文への返事、スタッフさんへの指示だけで、あとは黙々と仕事をされています。

吉平 (16)

おまかせにぎり 4,500円から。
基本アテは無く、お寿司以外は造り、酢の物、塩辛くらいです。
そこコンプリートに、好みの握りをぼちぼち注文。

吉平 (52)


結論から。


ひっじょーにおいしい。


訪れたきっかけが、将太の寿司を改めて読み出し、正統派の寿司を無性に食べたくなったというものなのですが。
まさにあの世界に出演してそうな、魂揺さぶられるやつ。

吉平 (61)

仕事の丁寧な、お客の食べる顔まで想像しているやつ。
お寿司にはひとつひとつ、ツメを塗って。

鳥貝に梅肉って鳥肌立ちました。

吉平 (83)2

塩辛は、人生39年で最も感銘を受けたお品でした。

吉平 (49)

山岡さんだって、つい口角あげちゃいますよ。←美味しんぼ


ひっじょーにおいしい。


ただ、お値段それなり。

ほろ酔い、腹8分目で支払い2万弱なり。

そりゃ大トロと、雲丹は2貫食べましたけどね。

吉平 (50)

お会計は時価でなく明記されているから、びびることないのだけど。

お財布太らせて、必ずまた。

吉平 (74)




吉平 ランチ(奈良市)
ミシュランごっこ。調査結果
採点基準はこちらをご覧ください。

料理 ☆☆☆
快適度 ☆**
お得度 ☆**

ミシュランさんへひとこと
「掲載されていない理由が分からないほど実力店なのですが。」


吉平 (1) 

 吉平 (5)

吉平 (6)

吉平 (9)

吉平 (21)

吉平 (13)

吉平 (15)

吉平 (11)

吉平 (10)

吉平 (24)

吉平 (12)

吉平 (25)

吉平 (26)

吉平 (30)

吉平 (78)

吉平 (31)

吉平 (34)

吉平 (80)2

吉平 (6)

吉平 (36)

吉平 (37)2

吉平 (40)

吉平 (43)

吉平 (46)

吉平 (47)

吉平 (49)

吉平 (85)2

吉平 (52)

吉平 (53)

吉平 (54)

吉平 (83)2

吉平 (56)

吉平 (60)

吉平 (63)

吉平 (66)

吉平 (67)

吉平 (68)2

吉平 (18)

吉平 (70)

吉平 (72)

吉平 (74)

吉平 (58)

吉平 (75)

吉平 (77)

吉平 (48)

吉平でいただいたもの

造り盛合わせ
酢の物
椎茸 250円
さば 300円
ひらめ  400円
昆布じめ(さわら) 400円
かんぱち 450円
金目鯛 450円
赤貝 500円
ほっき貝 500円
はまぐり600円
うに 1,000円
とろ  1,000円
茶碗蒸し 660円
いかの塩辛 500円
うざく 1,650円

生ビール(エビス) 720円
芋焼酎(一刻者) 550円


吉平


関連ランキング:寿司 | 学研奈良登美ケ丘駅学園前駅菖蒲池駅




☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)