東生駒『コムニコ』で半年ぶりランチとソムリエさんのワイン

奈良県生駒市『コムニコ』をランチで再ミシュランごっこ(=匿名調査)。

communico コムニコ 202211 (1)



「ミシュランさん、唾つけてることは知っています。」
 

て評しているレストランに半年ぶり訪問。

~以下、ミシュランごっこ。内の関連クチコミです~
2021年12月  東生駒『コムニコ』で半年ぶりランチとソムリエさんのワイン
2021年6月  ゴエミヨ2021掲載店『コムニコ』でランチ@奈良ミシュランも掲載でしょう
2019年4月 コムニコでディナー@奈良県東生駒【リピート】アコルドゥ川島シェフ愛弟子のレストラン
2018年3月 コムニコ(COMMUNICO)でランチ@奈良県東生駒│アバロッツから再生したイタリアン
2018年1月 アバロッツでランチ@東生駒│ミシュラン入りするも2017年末で閉店…後継レストラン2018年OPEN!?



前回と変わらず、コムニコのランチのお値段はこちら。

communico コムニコ 202211 (2)

menu degustation
6,600yen (税込み、サービス料5%別途)
7皿のコース
※ランチ限定

menu communico
11,000yen (
税込み、サービス料5%別途)
10皿のコース

※ランチ・ディナー共通コース


1.1万円のほうで。
ワインペアリングももち付けて。
8月からソムリエさんが入られているそうです。

お品書きは、主な食材だけを連ねた抽象的なもの。

communico コムニコ 202211 (11)

よほど気乗りしない限り個々の料理の仕様や感想まで落とし込まないことが特徴の逆食べログなグルメブログです。

が今回はよほど気乗りしたのでつづりましょう。

communico コムニコ 202211 (33)


~始まり~

communico コムニコ 202211 (36)

自家製の倭鴨の生ハム
赤らっきょうのピクルスとローズマリーの花を添えて

communico コムニコ 202211 (37)

宇陀産バターナッツカボチャのスープ
奈良で採れたサフランの泡のソース

communico コムニコ 202211 (12)

ヤマトタチバナを詰めたオリーブ
原種トマト ※現在のような型のトマトに品種改良される前のトマト

communico コムニコ 202211 (35)

倭鴨のレバームースを詰めた黒米粉の揚げパン

communico コムニコ 202211 (38)

酒粕を練り込んだ自家製グリッシーニ

~のらのわ鶏舎の玉子~

communico コムニコ 202211 (40)

キッシュとブリュレの2品。
お鍋で提供ののち、取り分けてもらいます。

communico コムニコ 202211 (45)

キッシュのフィリングはチーマディラーパをアンチョビとバターで炒めたもの。

communico コムニコ 202211 (46)2

「明日香村 のらのわ鶏舎」の玉子を使ったブリュレ。
トップはカカオニブです。

communico コムニコ 202211 (13)

宇陀金牛蒡をシュリビネガーとメープルシロップで甘酸っぱく炊き上げたものとフォアグラのコンフィに、玉子と生クリーム、バターが流し込まれています。

~鰤 蕪 茄子~

communico コムニコ 202211 (49)

五島列島の「ツムブリ」。
塩とオリーブオイルでマリネした冷製の前菜です。

communico コムニコ 202211 (51)

蕪は2種を使用。
火を入れてピューレした「スワン」と、スライスの後にトマトのコンソメで味付けした「アヤメユキ」です。
蕪の上にはオキサリスとオゼイユ。

communico コムニコ 202211 (52)22

塩漬けいくらと春菊のオイルも添えて。

~菊芋 雲子 タレッジョ~

communico コムニコ 202211 (54)

ココットで提供、目の前で仕上げていただきます。

communico コムニコ 202211 (55)

中には菊芋と大和太ネギのグラタン。
雲子のポワレとタレッジョチーズのフォンデュソース、イタリア産の秋トリュフを、ふんだんに。

communico コムニコ 202211 (58)

~トルッテリ 里芋 クラシック節~

communico コムニコ 202211 (62)

「味間芋」という里芋のペーストを包んだトルテッリ(ラビオリ)の料理です。
揚げた銀杏と筒井蓮根、宇陀と吉野から届いたキノコと一緒に。

communico コムニコ 202211 (64)

目の前でスープをかけてもらって、いただきます。
鹿児島・枕崎でつくられている本枯れ節「クラシック節」とパルマ産の生ハムを合わせたブイヨン。

communico コムニコ 202211 (21)

~九絵 薩摩芋 マスカット~

communico コムニコ 202211 (75)

和歌山産のクエのローストです。
スライスしたシャインマスカット、ブールブランソース、安納芋のピューレを添えて。

communico コムニコ 202211 (77)

クエの上のハーブは、ナスタチュームとフェンネルです。

~ばあく豚 赤万願寺 落花生~

communico コムニコ 202211 (83)

奈良葛城産の「ばあく豚」のロースト。
赤万願寺とうがらしと落花生、ンドィイヤ(南イタリア カラブリア州の辛みのあるサラミ)を合わせたペーストを薬味にいただきます。

communico コムニコ 202211 (24)2

添えられているのは万願寺とうがらしのソテー、ルッコラセルバチコとコリアンダーの花。

~濁酒 梨~

communico コムニコ 202211 (96)

お口直しは、奈良・久保本家酒造のどぶろくのソルベ。
梨のスープ、酢橘のジュースで和えた生の梨の角切りと一緒に。
ジンジャリリーの花が散らされています。

~吉野栗 植村牧場のミルク コーヒー~

communico コムニコ 202211 (107)

吉野栗のクリーム、自家製の渋川煮、植村牧場のミルクを使ったジェラート、サワークリームのソース。
茸の傘のようなものはコーヒーのメレンゲです。

communico コムニコ 202211 (106)2

記憶している中で最も繊細な構造のスウィーツ。←テーブルに置く衝撃で倒れます
周りに柘榴の実とアーモンドとスパイスのパウダー。

お品書きにはありませんが、食後の飲み物と一緒に3種のお茶菓子。

communico コムニコ 202211 (110)

柿の葉のマカロン×アマゾンカカオのガナッシュ。
甘酒のチーズケーキ。

communico コムニコ 202211 (111)

communico コムニコ 202211 (115)

奈良産無花果のフィナンシェ。

半年前に比べまして。

いえ、訪問するたびに。

communico コムニコ 202211 (9)

ガストロノミー強まってる。

卓上での仕上げ等、料理をよりベストなタイミングで提供されることへのこだわり。

communico コムニコ 202211 (64)

ワインに限らず日本酒も織り交ぜて、味という世界を最大まで広げようとする姿勢。

見た目の創作性にぼやかされがちですが、料理だけに注目するなら、構成自体はシンプルにシフトしているかも。
そこに込められているのは、提供時の説明ではきっと物足りないのであろう、素材と料理、ふたつの作り手のストーリー。

communico コムニコ 202211 (104)

初めて訪問した3年半前。
こんな場所にして、こんな価格で、どういうつもりかしらって思っていたレストラン。
周りの、一定水準をクリアした高コスパレストランたちと、どうが張り合う気かと思ってました。

行くたびに伝わる、確実なレベルアップ、店全体から漂うオーラに驚かされさえしております。
そのうちレベル99とかいくんちゃうか。

communico コムニコ 202211 (1)

ミシュランさん、遅いですよ。



communico(コムニコ) ランチ(奈良県生駒市)
ミシュランごっこ。調査結果
採点基準はこちらをご覧ください。

料理 ☆☆☆
快適度 ☆☆*
お得度 ☆**

ミシュランさんへひとこと
「行くたびオーラも強まってます。」


communico コムニコ 202211 (1)

communico コムニコ 202211 (3)

communico コムニコ 202211 (2)

  communico コムニコ 202211 (4)

communico コムニコ 202211 (5)

communico コムニコ 202211 (6)

communico コムニコ 202211 (108)

communico コムニコ 202211 (30)

communico コムニコ 202211 (31)

communico コムニコ 202211 (11)

 communico コムニコ 202211 (33)

communico コムニコ 202211 (34)

communico コムニコ 202211 (36)

communico コムニコ 202211 (37)

communico コムニコ 202211 (12)

communico コムニコ 202211 (35)

communico コムニコ 202211 (38)

communico コムニコ 202211 (39)

communico コムニコ 202211 (40)

communico コムニコ 202211 (41)

communico コムニコ 202211 (42)

communico コムニコ 202211 (44)

communico コムニコ 202211 (45)

communico コムニコ 202211 (46)2

communico コムニコ 202211 (13)

communico コムニコ 202211 (48)

communico コムニコ 202211 (47)

communico コムニコ 202211 (49)

communico コムニコ 202211 (51)

communico コムニコ 202211 (52)22

communico コムニコ 202211 (53)

communico コムニコ 202211 (56)

communico コムニコ 202211 (54)

communico コムニコ 202211 (55)

communico コムニコ 202211 (58)

communico コムニコ 202211 (20)2

communico コムニコ 202211 (17)

communico コムニコ 202211 (19)

communico コムニコ 202211 (62)

communico コムニコ 202211 (63)

communico コムニコ 202211 (64)

communico コムニコ 202211 (21)

communico コムニコ 202211 (68)

communico コムニコ 202211 (69)

communico コムニコ 202211 (75)

communico コムニコ 202211 (70)

communico コムニコ 202211 (71)

communico コムニコ 202211 (77)communico コムニコ 202211 (79)2

communico コムニコ 202211 (80)

communico コムニコ 202211 (81)

communico コムニコ 202211 (82)

communico コムニコ 202211 (87)

communico コムニコ 202211 (86)2

communico コムニコ 202211 (24)2

communico コムニコ 202211 (93)

communico コムニコ 202211 (94)

communico コムニコ 202211 (92)

communico コムニコ 202211 (96)

communico コムニコ 202211 (26)

communico コムニコ 202211 (27)2

communico コムニコ 202211 (98)

communico コムニコ 202211 (102)

communico コムニコ 202211 (104)

communico コムニコ 202211 (105)2

communico コムニコ 202211 (107)

communico コムニコ 202211 (25)

communico コムニコ 202211 (106)2

communico コムニコ 202211 (110)

communico コムニコ 202211 (113)

communico コムニコ 202211 (114)

communico コムニコ 202211 (116)

communico コムニコ 202211 (32)

communico コムニコ 202211 (9)

コムニコでいただいたもの
menu communico 11,000円
※税込・サービス料5%別途

始まり

のらのわ鶏舎の玉子

鰤 蕪 茄子

菊芋 雲子 タレッジョ

トルッテリ 里芋 クラシック節

九絵 薩摩芋 マスカット

ばあく豚 赤万願寺 落花生

フォルマッジョ +1,100円

濁酒 梨

吉野栗 植村牧場のミルク コーヒー

食後の飲み物

ワインペアリングコース全皿 1万円ほど
+デザートおよびフォルマッジョにペアリング追加


communico


関連ランキング:イタリアン | 菜畑駅東生駒駅



☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東生駒『コムニコ』に2か月連続で訪問した結果@ミシュラン奈良2022への掲載は確実?!φ
奈良県生駒市『コムニコ』をディナーで再ミシュランごっこ(=匿名調査)。 また来ちゃった。 行くたびがんがん伝わるレベルアップ、強まるオーラに惹かれ2月連続で訪問してしまいました。 ディナーは2回目。 ~以下、ミシュランごっこ。内の関連クチコミです~ 2022年1月  東生駒『コムニコ』に2か月連続で訪問した結果@ミシュラン奈良2022への掲載は確実?! 2021年12月&#...
東生駒『コムニコ』で半年ぶりランチとソムリエさんのワインφ
奈良県生駒市『コムニコ』をランチで再ミシュランごっこ(=匿名調査)。 「ミシュランさん、唾つけてることは知っています。」   て評しているレストランに半年ぶり訪問。 ~以下、ミシュランごっこ。内の関連クチコミです~ 2021年12月  東生駒『コムニコ』で半年ぶりランチとソムリエさんのワイン 2021年6月  ゴエミヨ2021掲載店『コムニコ』でラン...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)