カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「大阪市内(ミナミ・キタ以外) 」カテゴリ記事一覧


バジリコでカフェタイム@ハイアットリージェンシー大阪:クラフトビール飲み比べ1,200円

ハイアットリージェンシー大阪の『イタリア料理 バジリコ』をミシュランごっこ(=採点)。

南港でヤボ用、終わり。
茶でもしばきましょうか。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (8)

南港の店って分からんので、とりあえずのハイアットリージェンシー。
ブログ見直したら、5年ぶりでした。

~以下、ミシュランごっこ。内のハイアットリージェンシー大阪に関するクチコミです~
2015年8月 ハイアットリージェンシー大阪に宿泊│幻の無料スウィーツバイキングが存在します


酷評しとる。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (12)

ロビーのカフェに入ったところ、時間帯が悪かったのか注文はドリンクのみですって。
酒とアテをつまみたかったのですが、「ケーキセットを注文したい」という設定にして伝えますとB1Fのレストランで提供可能です、とのご返答。

ホテルマンがエレガントにエスコート。
ジョニー、彼にチップをお渡しして。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 追加2

案内してもらったレストランは、イタリア料理の『バジリコ(BASILICO)』。
ダークカラーの木目が主体でクラッシックな店内。
壁の装飾とか天井の造りとか、ハイクラスのホテルらしくていい。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (6)

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (21)

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (5)

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (23)

B1Fですが、大きな窓から外を臨める造り。
テラス席もありました。

ホテル内のレストランでありながら、ピザ窯あり。お料理当たりっぽいな~
だけど本日は、酒とアテのみです。

クラフトビール飲み比べ4種とチーズの盛り合わせを注文しました。
値段忘れたけど、合わせて3,000円くらいかな。※クラフトビールは1,200円

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (38)

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (27)

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (39)

同行者さんのオーダー品にも撮影を要求するうざブロガー。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (31)

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 追加6

ハイアットリージェンシー大阪 バジリコの感想をば。

安心できるレストラン。

ホテル価格だけど、そこに求めるものを提供してくれるレストランです。
サービスは親切でスマート、ハコは上述の通りだし、客層がそれなりなので居心地も良い。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (39)

いただいたのがチーズとナッツの盛り合わせなので料理の感想は述べれないのですが、同行者さんは「驚くほどじゃないけどホテルで出るケーキとしては許容範囲の」っておっしゃってました。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 追加6

書くことないので、ぺちゃくちゃしゃべりながら思ったクラフトビールの感想。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 (24)

496:キレがあるやつ、コープランド:まろやかでほどよい苦味、オンザクラウド:フルーティ。
デイドリームだけ斬新に感じたんで後でググってみたら、柚子と山椒の風味のビールなのだそうです。へー


リッツカールトンでがっかりサービス受けっぱなしだっためアンチになってる自分。
ですが、バジリコでは気持ちよく過ごせまして。

~以下、ミシュランごっこ。内のザ・リッツ・カールトン大阪内レストランの口コミです~
2018年10月 リッツカールトン大阪の香桃でランチ「ミシュラン掲載の中華料理だけど…」
2015年9月 リッツカールトン大阪フレンチ ラ・ベで誕生日ランチ│コース・エレガント
2015年3月 ザ・ロビーラウンジのライトランチセット│inリッツ・カールトン大阪
2007年5月 ラ・ベ(La Baie)│リッツカールトン大阪のフレンチでディナータイム
2005年12月 リッツカールトン大阪の和食レストラン【花筐】でディナー

ハイアットリージェンシー大阪でごはんってしたことないので、その時はこちらも候補に入れさせていただきます。

イタリア料理 バジリコ ハイアット リージェンシー 大阪 追加2


最後余談。

前職の後輩が元ホテルウーマンちゃんでして。
ちょうど前の勤務先が大阪のハイアットリージェンシーて教えてくれたんで「えー!リージェンシー?!」て驚いたら

「リージェンシーって大きい声で言わないでください!!」

て怒られたのが記憶に刻まれてます。

自分としてはハイクラスホテルで働いてたってすげーじゃんて意味だったんですが、ハイアットってランクがあるみたいなんですね。
人によってはそういったとこ気にされるんで、会話によっては気をつけてハイアットって言うべきねって賢くなったエピソードでした。

ちなみに違いはホテルのコンセプトとランクで、上から

    1.パークハイアット
    2.アンダーズ
    3.グランドハイアット
    4.ハイアットセントリック
    5.ハイアットリージェンシー
    6.ハイアットプレイス

らしい。

テストの予告されてなきゃ覚えられません 笑


イタリア料理 バジリコ(BASILICO)(ハイアット リージェンシー 大阪)
だっちん。総合評価:★3.5

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理
■味:3 ■見た目:4 ■プラス@:3

  ○サービス
■出る速さ:4 ■接客:4 ■コストパフォーマンス:3

 ○雰囲気
■混雑具合:3 ■席の過ごし易さ:4 ■内装:4

バジリコ


関連ランキング:イタリアン | 中ふ頭駅トレードセンター前駅コスモスクエア駅



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)