Caveでランチ・ローストビーフトリオ丼@西天満彡

 西天満『と珈琲 Cave』のランチをミシュランごっこ(=採点)。

肉と珈琲 Cave カーヴ (1)

西天満のはずれで出合いました。
と珈琲”っていう、ミスマッチなようでありだなって看板に惹かれ食べログBMしてまして。

肉と珈琲 Cave カーヴ (5)

行きました。

肉と珈琲 Cave カーヴ (2)

と珈琲』て店名だと思い込んでたものの、『Cave=カーヴ』が正です。

肉と珈琲 Cave カーヴ (6)2

ローストビーフがご自慢、とのことです。

店内はカフェ系・かわいらしい印象。
ベースカラーがブラウンでアソートカラーがレッドなんでしょうかね。
配色は攻めてる割に落ち着けるのが素敵なインテリア。
女性の発案かな、て内装です。

肉と珈琲 Cave カーヴ (7)

肉と珈琲 Cave カーヴ (11)

肉と珈琲 Cave カーヴ (31)

肉と珈琲 Cave カーヴ (8)

テーブル、カウンターと席があり食べログ情報では全20とのことです。

Caveのランチメニューはこういったもの。

肉と珈琲 Cave カーヴ (3)2

名前から入ったものの、なんかすごい料理。
全体的に、こんもりしとる。

書き出してみます。※価格は税込みです

◇ローストビーフ丼

・ローストビーフコンビ丼 各980円

牛タン香味焼 or 本マグロのネギトロ

 大盛り 1.5倍 1,380円

・トリオ丼 1,380円

・ローストビーフ丼 各1,080円

 大盛り 1.5倍 1,480円

◇肉屋の欧風カレー

・牛タンカレー 830円

・焼きカレー 880円

・肉マウンテンカレー 1,080円


ローストビーフ丼のトリオを注文しました。

通常は、ローストビーフ、牛タン香味焼、本マグロのネギトロのトリオになるそうですが、この日は馬肉が入荷してて「馬肉の瞬間焼き」も選択肢に。

肉と珈琲 Cave カーヴ (4)

本マグロ外しで組んでいただきました。

ローストビーフ丼トリオ

肉と珈琲 Cave カーヴ (16)

肉と珈琲 Cave カーヴ (17)

サラダと

肉と珈琲 Cave カーヴ (15)2

ミニスープ付き。←わかめ

肉と珈琲 Cave カーヴ (21)

いただきましょう。


肉と珈琲 Caveのランチを食べてみた感想をば。

肉と珈琲 Cave カーヴ (18)

味と見た目と輝く個性と。


マウンテン、というよりもはや地形を表すかのごとく壮大な盛り付け。

トップから、牛タン香味焼、

肉と珈琲 Cave カーヴ (23)

ローストビーフ、

肉と珈琲 Cave カーヴ (22)2

肉と珈琲 Cave カーヴ (241)2

馬肉瞬間焼き。

肉と珈琲 Cave カーヴ (20)

肉と珈琲 Cave カーヴ (27)2

お山の中身は、ライスです。
※ローストビーフが巻いてある。

肉と珈琲 Cave カーヴ (26)


ローストビーフはご自慢に納得の逸品。

国産牛モモ肉をじっくり焼き上げた自家製だそうです。

肉と珈琲 Cave カーヴ (22)2

たれは酸味の効いた味付け。
ごはんに染みた部分が、いい意味で酢飯っぽくなるのでさっぱり食べれます。

肉と珈琲 Cave カーヴ (29)

ただ今日イチは、馬肉瞬間焼きで。

肉と珈琲 Cave カーヴ (20)

やわらかーくて、口の中で溶けてなくなるお肉。
これレギュラーにして欲しいけど…限定なんですよね。

肉と珈琲 Cave カーヴ (30)

壁の黒板に、Caveの食材へのこだわりがつづられてて。

肉と珈琲 Cave カーヴ (31)

肉と珈琲 Cave カーヴ (32)


1.ローストビーフの肉は国産牛の内モモ。

クセのない赤身肉は、肉そのものの味。
素材が良いから、調理法は極めてシンプルです。

2.お米は三重産のキヌヒカリ。

粘りの少ないアッサリとした食味がローストビーフにピッタリ。
五つ星お米マイスターと共にあれこれ考え、試食して、決めたお米です。
ほんのり来る甘みは一級品!

3.牛タンはUS産。

US牛タンは本当に高品質。
牛タン独特の歯ごたえをやわらかローストビーフと共に楽しんでください。

4.ネギトロは本マグロ使用。

とても珍しい、本マグロのネギトロ。
国産牛ローストビーフとの相性は抜群です。
ぜひともローストビーフで鮪をまいて食べてください。
それにしても、なぜ肉にマグロ?

5.コーヒー・紅茶もこだわってます。

一応カフェですので、それなりにこだわりを持っています。
おいしさはもちろんの事、安心安全な「生産者が分かる」も用意しています。


これ眺めてると、ネギトロ外したのが悔やまれますね。
加えてぶっちゃけると、個人的に牛タンが好みじゃなくて。

肉と珈琲 Cave カーヴ (23)

ちょっと焼きすぎじゃないかな?てくらいの入念な火入れ。
がちっとした歯ごたえなんです。もうちょい柔らか仕上げのほうが美味しく感じそうなのだけど。
ただ、上記のこだわりから読み取ると、やわらかいローストビーフと差別化させるためにあえてなんかな、て気もします。

とはいえ次回はネギトロを採用。
お店ですら「それにしても、なぜ肉にマグロ?」て書いちゃう、でも定番メニューにしてる秘密を、知りたい 笑

肉と珈琲 Cave カーヴ (3)3

ただねー。
いろんな肉の合わせ技を楽しめるコンビ丼もいいけど、メニュー写真見たところエスプーマソースのかけられたノーマルローストビーフ丼も気になるよねって。

肉と珈琲 Cave カーヴ (3)4

いやいやカレーだって何気に種類あるし。
期間限定?ちっくにこんなんもあるしさ。

肉と珈琲 Cave カーヴ (9)2

◇超粗びき馬肉の辛口キーマカレー 880円
~粗びきキーマ…というより、大きすぎてただの肉です~


もう、食べたいメニュー多すぎcaveさん。
輝く個性がわたしを捉えて離しません。

肉と珈琲 Cave カーヴ (1)

毎週、通うかも ww



肉と珈琲 Cave(カーヴ) ランチ(大阪・西天満)
だっちん。総合評価:★4

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理
■味:4 ■見た目:4 ■プラス@:5

  ○サービス
■出る速さ:3 ■接客:4 ■コストパフォーマンス:3

 ○雰囲気
■混雑具合:4 ■席の過ごし易さ:3 ■内装:4


Cave


関連ランキング:バル・バール | 南森町駅東梅田駅なにわ橋駅




☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)