カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


博多の女 あまおう苺ミルク│カロリー・賞味期限・値段・購入方法・味etc…基本情報まとめました

二鶴堂の【博多の女 あまおう苺ミルク味】をミシュランごっこ(=採点)。

博多の女 あまおう苺ミルク味 (1)

購入方法、カロリー、値段、賞味期限など基本情報を絡めて口コミいたします( ̄∠  ̄ )ノ

~以下、ミシュランごっこ。内の関連クチコミです~
カロリー、値段、賞味期限など基本スペックを調べながら書いてみたお菓子たち


福岡旅行中、九州自動車道 古賀SA下り線で購入しました。※改装中でプレハブ

博多の女 あまおう苺ミルク味 (4)

博多の女 あまおう苺ミルク味 (5)

秋なのにいちご系、むしろ「あまおう系」のお菓子がたくさん並んでいるなあと不思議に思い。
web検索してみて知ったのですが、「あまおう」って福岡のみで生産されてる希少種のいちごだったんですね。奈良のスーパーでもちょくちょく見かけるので、全国区だと思ってました。

ちなみにあまおうの名前の由来は、「あかい、まるい、おおきい、うまい」から頭文字をとって名付けられたそうです。豆知識。

博多の女 あまおう苺ミルク味 (11)



多くのあまおうスウィーツがひしめく中、目を引いたのが「博多の女 あまおう苺ミルク味」。

博多の女 あまおう苺ミルク味 (2)

外さない博多土産といえば!の「博多の女」ですが、王道過ぎて出張土産に月イチペースで配られてません?サラリーマンの皆様。
でも、あまおう苺ミルクは今んとこもらったことない!たぶん外さないだろうし!てことで購入しました。←発売は2015年12月だそうですが

博多の女 あまおう苺ミルク味 (3)

さて二鶴堂のHPから抜粋しました「博多の女 あまおう苺ミルク味」の基本情報としては、以下の通りです。

賞味期限 30日
カロリー 1個当たり69.4kcal

値段 ※すべて税別
 6個入 378円
 10個入 562円
 20個入 1,123円

…1個換算で50~60円、「ノーマル博多の女」より数パーセントお高いです。ノーマル博多の女 20個入:1,080円

博多の女 あまおう苺ミルク味 (13)


購入方法ですが、自分は上述の通り九州自動車道 古賀SA下り線で購入しました。
二鶴堂のホームページ見た感じ、福岡各地の主要駅やSA、道の駅といった「おみやげ売り場」では大概扱ってそうな印象です。←ざっくりですみません。リクエストあれば調べます。

↓画像クリックで販売ページに移動します↓

博多の女 あまおう苺ミルク味 (9)



△上記のページから二鶴堂のオンラインショップに飛んでご購入も可能ですが、楽天市場でも販売されてるのでリンク掲載します。楽天ポイント貯めたい方は、こちらでどうぞ▽

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

二鶴堂 博多の女 あまおう苺ミルク味 20個 福岡 土産
価格:1123円(税込、送料別) (2018/4/27時点)




博多の女 あまおう苺ミルク味を食べてみた感想をば。

博多の女 あまおう苺ミルク味 (7)

洋風に寄りました。


ご存知の通り、ノーマルの「博多の女」は羊羹×バウムクーヘンの和洋折衷なお菓子です。

「あまおう苺ミルク味」は、白餡の羊羹に練乳とホイップクリームをドッキング。羊羹という和の要素が「ミルク羹」と洋寄りに置き換えられました。そして、バウムクーヘンには“あまおう”が練り込まれ。

ノーマル博多の女の和洋比率は 4:6 くらいですが(感覚で算出)、博多の女 あまおう苺ミルクは 2:8 くらいになってます。

博多の女 あまおう苺ミルク味 (8)


ノーマル博多の女のお馴染みパッケージである和装美女も、ボーダー重ね着カットソーにジーンズの茶髪美女に変更されてますから…そもそも和の要素は意識されてないんでしょうね。

博多の女 あまおう苺ミルク味 (1)

とはいえ、食べた感想は「あり」。

箱を開けた瞬間から香る、苺の濃厚な香り。
あまおうを練り込んだ生地は甘酸っぱくてしっとり、ミルク羹も練乳が贅沢の甘みがしっかり。
「博多の女」ブランドが無くても、リピートしようと思えるお品です。


何気に二鶴堂の商品一覧を見てみたら、博多の女はあまおう苺以外にもフレーバーが展開されてました。

博多の女 あまおう苺ミルク味 (12)

「博多の女 八女抹茶味」「博多の女 ハチミツレモン味」ですって。前者は地域の名産品としてアリですが、後者はブランド人気に乗っかってない?て気が… 過去には「バナナミルク味」もあったそうです。

あまおう苺のクオリティが高かっただけにコンプリートしたい気もしますが、「東京ばな奈」ほど増殖して欲しくないな~とは思います。なんとなく。


最後に雑談ですが、二鶴堂HPに掲載しているどピンクのスウィーツは実物じゃない気がしてます。きっと撮影用のサンプルじゃないかしら。

博多の女 あまおう苺ミルク味 (10)


今回の写真の見栄えがしないのは、iPhoneと自分の腕のせいではないです…

博多の女 あまおう苺ミルク味 (8)

うん、きっとそうだ。

~以下、ミシュランごっこ。内の関連クチコミです~
カロリー、値段、賞味期限など基本スペックを調べながら書いてみたお菓子たち


▽記事更新のモチベーションになります!クリックご協力ください(__)


地域情報ランキング

食べログ グルメブログランキング



このエントリーをはてなブックマークに追加


博多の女 あまおう苺ミルク
だっちん。総合評価:★4

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理
■味:4 ■見た目:3 ■プラス@:4

  ○サービス
■出る速さ:- ■接客:- ■コストパフォーマンス:4

 ○雰囲気
■混雑具合:- ■席の過ごし易さ:- ■内装:-


※SAでの購入のため、料理とコストパフォーマンスの評価のみに控えます

博多菓子工房 二鶴堂 本店


関連ランキング:和菓子 | 吉塚駅馬出九大病院前駅箱崎宮前駅


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)