★3.5【天風 斑鳩店】ディナー 生駒郡斑鳩町/和食全般/蕎麦/google+

生駒郡斑鳩町にある【天風 斑鳩店】でファミリーディナーしました。

いかるがのイオンの向かいあたり、回転寿司のあきんどスシローのお隣にある和食屋さんです。
昔からあるのですが、あまりお客さんが入って無さそうな気配もあり、一度も入ったことがありませんでした。

以前は【本家さぬきや 斑鳩店】という店名で、おそらくうどん屋だったんだろうなと思うのですが、お蕎麦がウリの【天風 斑鳩店】にリニューアルオープンしたようです。


さぬき屋 (2)

どうやら全国展開のチェーン店みたい。
なので、こんなチェンジも可能なのでしょう。

だっちん。と両親、姉夫婦、祖母の6名での来店(旦那さんは、東京出張へ…)です。

入口で靴を脱ぎ、下駄箱に入れて入店します。
照明は落とし気味でなかなか良い雰囲気。
日曜日の18時頃、お客さんの入りは5割程度といったところでしょうか。

さぬき屋 (3)  さぬき屋 (4)

さぬき屋 (5)

お席は全席掘りごたつになっているみたいです。
くつろいで過ごすことが出来るのが良いですね。

お料理メニューは和食中心で、セットもの、一品料理、豊富に取り揃っています。

席に着くと、「お凌ぎにどうぞ」と出されたのも蕎麦を揚げたものでした。

さぬき屋 (8)

今回私が注文したのは、せいろ蕎麦と大盛り天ぷらのセットです。
¥1,700だったかな?
お蕎麦は1杯おかわりができるそうで、お店イチオシのボリュームメニューとのことでした。

さぬき屋 (11)

自慢のお蕎麦ですが、ごくごく普通です。
私好みの強い風味があるわけでなく、歯ごたえ、喉越し、これといって特筆することなし。


山積みになったボリューム天ぷらは、なかなかいけました。
素材どうのこうのは置いておいて、さっくりした食感の衣が好みでしたね。

海老天と掻き揚げは、本当にでっかかったなあ…。

酔っ払った父が毎度のごとく単品料理を追加しまくり(全員、自分の分のセットメニューを注文済みだったのですが)、自分の料理が来るまでつまんでいたところ、大食いな私も自分の分が食べきれず。

海老天は姉へ。
せっかくお替り出来るので、2杯目のお蕎麦は麺好きの父へ。

参考までに、今回追加された単品料理はこちらです。

◆おぼろ豆腐

さぬき屋 (6)

◆お刺身盛り合わせ

さぬき屋 (7)

◆たこの天ぷら

さぬき屋 (9)

◆焼き鳥盛り合わせ

さぬき屋 (10)

◆串カツ盛り合わせ

さぬき屋 (12)

◆掻き揚げ

さぬき屋 (1)

やはり、どのお料理も特別美味しいというものはありません。
が、揚げ物類はさっくり揚がっていました。

お値段的には、和食ファミリーレストランの【さと】よりちょっと高級かなといったところ。

(自分の注文したもの以外、詳しくは覚えていませんが…)

スタッフさんの対応はバラつきがある、といいますか。
パートさんらしきご年配の女性方は丁寧で的を得た対応をされるのですが、バイトさんらしき若い子たちは、聞き間違いがあったり、あと一歩だなあといった印象なんですよね。
パートさんの年の功といえば、しょうがないのでしょうが。

総合して、あえて個人的にリピートってことはなさそう。

でもファミリーでわいわい食べる場所としては悪くないかなといった【天風 斑鳩店】さんです。

【だっちん。採点内訳】
※点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点です。

 ○料理・味
■味: 3
■見た目: 3
■プラスアルファ: 3

 ○サービス
■出る速さ: 4
■接客: 4
■コストパフォーマンス: 3

 ○雰囲気
■混雑具合: 3
■席の過ごし易さ: 4
■内装: 4

食べログ グルメブログランキング ←「ポチッ」と熱い一票を!
グルメブログランキングに参加中です(・Ω・) ノ


←「ポチッ」とこちらも!
総合ブログランキングに参加中です(・Ω・) ノ


天風 斑鳩店

夜総合点★★★☆☆ 3.0


関連ランキング:そば(蕎麦) | 新王寺駅



☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

★3.5【本家さぬきや 斑鳩店】ディナー 生駒郡斑鳩町/和食全般/蕎麦
生駒郡斑鳩町にある【本家さぬきや斑鳩店】でファミリーディナーしました。 いかるがのイオンの向かいあたり、回転寿司のあきんどスシローのお隣にある和食屋さんです。 昔からあ...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)