AMRIT(アムリット)でディナー@奈良市・西ノ京│薬師寺敷地内にイタリアンがOPEN!



奈良市・西ノ京のイタリアン【AMRIT(アムリット)】のディナーをミシュランごっこ(=採点)。

薬師寺近くにOPENしたイタリア料理店です。
食べログで話題になっているので気になり、お誕生日ディナーをしてもらえる~というタイミングにリクエストして訪問に至りました。

有名シェフが期間限定・交代でプロデュースするレストランだそうです。
オープンすぐの第一弾は、「山田 宏巳」シェフ、第二弾の今回は「落合 務」シェフがプロデュースのお料理でした。(2010年8月4日~10月11日)

さて、レストランの場所は「薬師寺近く」と書きましたが、実質「薬師寺の駐車場」です。
夜は薬師寺とこのレストランが良い具合にライトアップしていて、雰囲気抜群。

入口入ってすぐは、レストランというより資料館の案内所のようなカウンター。
右手に案内され、ショップ前を通り、奥がレストランになります。
時間が遅めだったためクローズしていたようですが、アムリットホームページに「伝統品を取り扱うショップ、現代日本画家の作品を展示するギャラリー、カフェもございます」と書いてありました。
昼間はこのショプで色々やっているのかな?

落ち着いた雰囲気で、天井は高く広々しています。
赤い壁で、少し和のテイストが入ったインテリア。
60席あるオオバコのようです。

同行者さんが言うにはアムリットになる前は別のレストランだったようで、壁の色は違うものの内装はほぼ変わってないとのことでした。

ディナーコースは、2,800円 or 3,800円。
山田シェフプロデュースの時にホームページを見たところ5,500円のコースがあったので、時期によって変わるのかも知れません。

今回は3,800円のコースをいただきました。
構成は以下の通り。

前菜
パスタ
メイン
自家製パン
食後の飲み物


前菜、パスタ、メインと全て選べるプリフィクススタイルです。
デザートは別途で450円。そのほか一品も500円くらいからプラス出来ました。

お料理の感想としては、「期待通りの美味しさ」です。

とくにパスタの茹で加減が絶妙だったな~と。
基本ですが、大事だわ。

1皿のボリュームが大きいので、プラスの一品も注文しましたがなくても大丈夫でしたね。
デザートまで食べたら、男性でもじゅうぶん満腹になれると思います。

お料理のサーブはゆっくりめ。
ゆったりした雰囲気に合わせてあえてなのかも知れませんが、注文後30分しても前菜が出ないので、退席時間を伝えて急いでもらいました。(結果、前菜~食後の飲み物まで1時間で出してもらえました)

接客は丁寧ですが、ベテランっぽい男性スタッフさんと若い女の子スタッフさんでの差が大きいなあと…。
お若い女の子のスタッフさん達は、たまたまかも知れませんが、みなさんおぼつかない印象。学生バイトさんかしら…?

とはいえ、ゆったりした雰囲気のなか、美味しい料理をいただくことが出来たので満足です。
お盆休みの20時頃という時間もあってか、なかなかの盛況ぶりでしたよ。
予約しておいたほうが安心なレストランですね。

プロデュースするシェフが交代するあたり、自腹でのリピートも検討中♬

【薬師寺観光⇒アムリットでの食事】が観光のスタンダードになりそうだなあという、よく出来たレストランです。


~以下、ミシュランごっこ。内のアムリットに関する口コミです~
2017年7月 アムリットでランチ@奈良市西ノ京【再訪】薬師寺敷地内のレストラン│メニューについてまとめました
【イマココ!】2010年8月 AMRIT(アムリット)でディナー@奈良市・西ノ京│薬師寺敷地内にイタリアンがOPEN!



「AMRIT (アムリット) ディナー in 奈良市・西ノ京
だっちん。総合評価:★4

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理・味
■味: 4
■見た目: 4
■プラスアルファ: 4

  ○サービス
■出る速さ: 3
■接客: 4
■コストパフォーマンス: 4

 ○雰囲気
■混雑具合: 4
■席の過ごし易さ: 4
■内装: 4


AMRIT


関連ランキング:イタリアン | 西ノ京駅九条駅



☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)