大阪王将の生餃子を初テイクアウトしました by東生駒店



【大阪王将の生餃子】をミシュランごっこ(=採点)。


大阪王将 生餃子 201603 (2)


「王将の生餃子をテイクアウトする。」



え?当たり前のことじゃん?

と思われる方も多々いらっしゃるでしょう。

が、だっちん。にとってはこの人生33年間でまったくもって巡り合わない状況だったんです。


姉の旦那さまのお誕生日会にお呼ばれ。
一品持ち寄ることになったのですが、多忙で作る時間が一切ない…。

すると旦那ちゃんから「王将の餃子で良いんじゃない?」との提案が。

「王将の餃子は焼き立てだから美味しいんじゃん」と反論すると

「生餃子買って、その場で焼かしてもらったら良いでしょ?」と。



王将って生の餃子って買えるのか…!!



自分的には、ほんとカルチャーショックだったんですよ(´゚д゚`)
イートインのお店の餃子が調理前の状態で持ち帰れるなんて知らなんだ…。

ただ焼く手間を省いて同じ値段で売れるなら、お店にとって良い商材ですよね。


王将の生餃子の値段は、1人前240円(=イートインで食べる焼き餃子と同じ)。

こちらに箱代として20円/箱が追加されます。

ですが単純に260円/人前ということではなく、餃子が2人前入る箱もあるためその場合は
240円×2人前+20円 となるそうです。

ただ3人前入る箱はないため、3人前の場合は
240円×3人前+20円✕2箱

になるみたい。

て詳しく書くほどのことじゃなかったですかね(^_^;)

※今回は旦那ちゃんが大阪王将の東生駒店で買って来てくれました。



初★王将の生餃子~


1人前の箱入り♬

大阪王将 生餃子 201603 (4)


2人前の箱入り♬♬

大阪王将 生餃子 201603 (3)



我が家の夫は料理上手。

大阪王将 生餃子 201603 (1)


絶妙な焼き加減で仕上げてくれました(๑´ω`ノノ゙✧

大阪王将 生餃子 201603 (6)

ばっちり、お店の王将の味を再現♬

料理下手の兼業主婦が中途半端な料理を持ってくよりウケも良いし、持ち帰りの生餃子…アリですね!!

※そして自分、今回 料理に関して一切時間を使わず。


ちなみにこれも一般常識かも知れないのですが、王将のメニューって(web限定かも知れませんが)持ち帰りのできるものには【Take out】マークが付いているんですね。

大阪王将 生餃子 201603 (5)


見た印象としては汁物系、冷菜系以外はOKぽかったです(● ̄エ ̄●)ノ

王将の使い勝手が広がるな~と学習した休日でした。






「大阪王将の生餃子 ※大阪王将 東生駒店購入
だっちん。総合評価:★3.5

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。


 ○料理
■味:4 ■見た目:3 ■プラス@:3

  ○サービス
■出る速さ:- ■接客:- ■コストパフォーマンス:3

 ○雰囲気
■混雑具合:- ■席の過ごし易さ:- ■内装:-

※だっちん。が店頭に出向いていないため、料理とコストパフォーマンスの評価のみに控えます。


大阪王将 東生駒店

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:中華料理 | 東生駒駅生駒駅鳥居前駅



☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケンテルのバースデーケーキ│生クリーム●号by生駒近鉄百貨店
【ケンテル(Kentel) 生駒近鉄百貨店】のバースデーケーキ”生クリーム●号”をミシュランごっこ(=採点)。 大阪王将の生餃子を持ち帰れることにカルチャーショックを受けた、姉・旦那さまのお誕生日会(´゚д゚`) バースデーケーキはお馴染み【ケンテル 生駒近鉄百貨店】さんのものなので、ブログ記事のコレクション的にご紹介しておきます(● ̄エ ̄●)ノ 最近のケン...
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)