千鳥サブレ│カロリー・値段・賞味期限・味etc…基本スペック



千鳥屋【千鳥サブレ】をミシュランごっこ(=採点)。

千鳥サブレ 201601 (3)


お土産にいただき、久しぶりに食べることに。
みなさんご存知の定番スウィーツですが、カロリーや値段などの基本スペックなど絡めてクチコミしてみようと思います( ̄∠  ̄ )ノ

※以前 千鳥饅頭についてカロリーなど書いてみたところご好評を得ましたので。

千鳥サブレ


まず千鳥サブレの形ですが、千鳥が入江にみだれ飛ぶ姿の愛らしさを表したものだそうです。

千鳥サブレ yahoo画像 (2)


九州の契約農家特製小麦粉、たっぷりの発酵バターといった激選の材料を使用しているのは、食感のため。
素材本来の質の良さと鮮度を命としたこだわりのスウィーツらしいです。

千鳥サブレ 201601 (4)


続いて千鳥サブレのカロリーですが、ネットでちょちょいと調べましたが出てきませんでした(●´・ω・)

解決しないのが気持ち悪いのでお客様センターに問い合わせてみたところ、

「1枚あたりの重量は平均20gですが、カロリーは。。。」

公表していないため、センターからは伝えることが出来ないとのことでした(^_^;)

推測だけでも…と調べてみたところ、サブレの一般的なカロリーは以下の通り。

100gのカロリー:465kcal

なので千鳥サブレの想定カロリーは1枚93kcalとなりますね。

憶測の域で恐れ入りますが、ご参考までに。

千鳥サブレ yahoo画像 (1)



お値段は、千鳥屋さんのオンラインサイトで一発で出て来ました。

12個入り(箱) 1,080円(税込)
18個入り(箱) 1,620円(税込)



1枚換算で90円ですね。

あと賞味期限は製造から60日だそうです。



最後になりましたが、お味を。
食べてみた感想をば…。

千鳥サブレ 201601 (1)

印象的なのは、最初の歯ざわり。
クラッカーとまではいきませんが、例えば鳩サブレと比較するとカリッとした感覚です。

その後の食感は「
サクサク」ではなく「ホロホロしっとり」。
口の中ではゆるんととろけて、バターの香りが鼻腔を通ります。
発酵バターが良い仕事くれてますね。

素材へのこだわりが、伝わります(笑

お子さんからお年寄りまで、間違いなく「みんな好き!」なお菓子でしょう。

我が家の2歳児も、おやつタイムになると探しまわっています。
きっと彼が大きくなってもずっとあるだろうロングセラーのお菓子、これからも自宅用に贈答用にと使わせてもらいます(∩´∀`)∩

千鳥サブレ 201601 (100)

家庭用のお得パックとかって、発売されませんかねえ。




千鳥屋 千鳥サブレ
だっちん。総合評価:★4

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理
■味:3 ■見た目:4 ■プラス@:4

  ○サービス
■出る速さ:- ■接客:- ■コストパフォーマンス:4

 ○雰囲気
■混雑具合:- ■席の過ごし易さ:- ■内装:-

千鳥屋 ビエラ加古川店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:和菓子 | 加古川駅




☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)