メンヒェングラードバッハのドイツ菓子│クヴァルテット&バウムクーヘン



【メンヒェングラードバッハ】のクヴァルテット&バウムクーヘンをミシュランごっこ(=採点)。

メンヒェングファードバッハ (5)


知人からいただきました~

…さて、メンヒェングラードバッハさんて だっちん。初耳のブランドなんです

メンヒェングファードバッハ (6)


ホームページを見てみたところ、ドイツに実在する「メンヒェングラードバッハ」という街から店名を取っているそうです。
名前の通り、ドイツ、オーストラリア、スイス店とドイツ語圏を中心としたヨーロッパ菓子を扱うお店とのこと。


いただいたのは、クヴァルテットとバウムクーヘンの詰め合わせ

メンヒェングファードバッハ (1)


いただいた感想です。

メンヒェングファードバッハ (2)

クヴァルテットもバウムクーヘンも、子供とも安心して食べれそう…そんな素朴なお菓子でした。

メンヒェングファードバッハ (4)


ちなみに知名度があまり高くなさそうな”クヴァルテット”とは、ドライフルーツをトッピングしたバターケーキのこと。
メンヒェングラードバッハさんのクヴァルテットはたっぷり4種のフルーツがトッピングされています。

メンヒェングファードバッハ (3)

オレンジ、イチジク、チェリー、クランベリーかな?
華やかで、贈答には喜ばれそうですね。



ブログに載せる都合でお値段を調べさせてもらったのですが、4個入 税込¥1,188との価格設定。
もらう分にはもちろん嬉しいですが、自分遣い用では無いかな…といったCPです(*人´-ω-)

コンセプトはちょっと面白いので、気になっているお店ではあります。
今までドイツ菓子といえば、王冠クマさんの「ケーニヒス クローネ」くらいしか頭に無かったので、ネタも増やしたかったですし。

大阪では、梅田と心斎橋の大丸に店舗があるみたい。
買い物がてら、また覗きにいってみたいなと思ってます(∩´∀`∩)




メンヒェングラードバッハ クヴァルテット&バウムクーヘン
だっちん。総合評価:★3

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理
■味:3 ■見た目:3 ■プラス@:3

  ○サービス
■出る速さ:- ■接客:- ■コストパフォーマンス:3

 ○雰囲気
■混雑具合:- ■席の過ごし易さ:- ■内装:-

※だっちん。が店頭に出向いていないため、料理の評価のみに控えます。

メンヒェングラードバッハ

昼総合点★★★☆☆ 3.0



関連ランキング:ケーキ | 梅田駅(阪神)大阪駅梅田駅(大阪市営)



☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)