カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「他、大阪府内 」カテゴリ記事一覧


まんパクin万博2017秋・大阪│巨大フードフェスに家族で参加してみたブログ


このエントリーをはてなブックマークに追加
【まんパクin万博2017】をミシュランごっこ(=採点)。

記念写真 まんパクin万博2017(2)

2017年で5回目となる日本最大級のフードフェスティバル"まんパク(=満腹博覧会)"に家族で参加しました!
※ブロガーの取材枠でお招きいただいたので、スタッフパスついてます。

まんパクin万博2017 の開催要領は、以下の通り。

日時:10月7日(土)~10日(火)13日(金)~16日(月)の計8日間
 開場10:00 閉場18:00 (公園入園は16:30まで)

場所:万博記念公園東の広場

入場料 :平日:前売300円、当日400円 土日祝:前売400円、当日500円
※中学生以下入場無料 ※別途公園入場料250円が必要



史上最多の11ジャンル、関西のみならず全国各地の飲食店約80が万博公園に勢揃い!てなイベントです。

そのほか まんパクin万博2017 (2)

がご招待いただいた7日(土)は息子の運動会後だったため空腹に耐えきれず…。
しゃぶ葉でランチ食べ放題してからの参加、と我ながら何やってんだよと後悔しながら会場に向かいました。

そのほか まんパクin万博2017 (2)

※肉は17皿平らげました。

ゲート開放時刻の16:30ギリギリに入場、加えて昨日から雨が降っていたのもあり芝生の状態は劣悪。
大規模な食フェスだけに混雑を心配していましたが、拍子抜けするほどすいてました。

会場 まんパクin万博2017 (3)

会場 まんパクin万博2017

会場 まんパクin万博2017 (2) 

ブースには海鮮にラーメン餃子、揚げ物にエスニック、ご当地フード…と様々なジャンルが並びますが、食べ放題をパフェで締めといて今更がっつりメシに戻れない自分。

そのほか まんパクin万博2017 (1)


まんパクin万博2017は、スウィーツと軽食を攻めることにいたしました。

会場 まんパクin万博2017 (1)

祭りで値段を気にするのは野暮だぜ!と頭で理解しつつも、どうしても「無料ブース」に目を奪われてしまう兼業主婦なあたい…。
真っ先に宝酒造のスパークリング清酒「澪」・「澪 DRY」の試食に吸い込まれます。

澪試飲 まんパクin万博2017 (1)

簡単なアンケートに答えると、おみやげに現品プレゼントももらえました。

澪試飲 まんパクin万博2017 (2)

ちなみに食フェスってそういうものでしょうが、まんパク2017では無料奉仕ブースは基本的に用意されておらず、コチラ宝酒造さんの試飲と、ウォーターサーバーのお水を施してもらえるくらいでした。

休日限定でまぐろの解体および豚の丸焼きショーがやっていたり(閲覧のみ。飲べるのは有料)、ライブや大道芸なんかは披露されているので、予算ないの~って方はそういったものを楽しまれるのもありかと思います。

※詳しくは以下のまんパクin万博2017HPをご覧ください。クリックでサイトに移動します※

そのほか まんパクin万博2017 (1)

2017まんパクでだっちん。が飲み食いしたお店をご紹介します。

◆リトルジュースバー

リトルジュースバー まんパクin万博2017 (2)

"北海道初、野菜ソムリエのいるジュースバー"がキャッチコピーの「LITTLE JUICE BAR」。
メニューはすべて「野菜ソムリエ」と「管理栄養士」によるレシピなんだそうな。
店舗は札幌本店と東京新丸ビルにあるそう。

まんパク2017では、オリジナルデザート「いちごけずり」が販売されています。
いちごスウィーツに目が無い4歳児が飛びついたため、いちごけずりチョコレートムース 600円 をいただきました。

リトルジュースバー まんパクin万博2017 (4)

凍らせた苺をかき氷にした、贅沢なフローズンスイーツです。

リトルジュースバー まんパクin万博2017 (1)-2

シャリふわ食感♫チョコレートムースはさっぱり系で、いちごとの相性よし。

まんパク2016の人気投票ランキングで第三位に選ばれたフードだそうです。

お天気の日中だったら…美味しさ倍増だったろうにな~(;^_^A


◆もちもちポテト323号室

おそらく常設店舗は無い、ケータリングカーやイベント等でのみ営業のフライドポテト専門店です。

もちもちポテト323号室 まんパクin万博2017 (5)


食べ放題したところだけど小腹が減った、育ちざかりな息子のリクエストで Wチーズポテト800円をいただきました。

もちもちポテト323号室 まんパクin万博2017 (1)

とりあえずインパクト抜群なフード。
ご覧の通り、妙に長いんです。箱からはみ出すくらいの長さ。

てかもー看板やパッケージからジャンクフード感が超漂ってて、音楽フェスなんかにはうってつけって感じ。

フェスでは行列ができるほどの人気だそうですが、この日は待ち時間0分。
お姉さんたちが4歳児と遊んでくれるくらいの余裕でした(ありがとうございました)。

もちもちポテト323号室 まんパクin万博2017 (2)-2

食感はポテトフライとじゃがもちの間といった感じで、新食感。
揚げたてだけでなく冷めてもおいしいのが特長だそうです。

もちもちポテト323号室 まんパクin万博2017 (4)

業務用を見つけたら自宅にストックしたいくらいですが、HPでフランチャイズ募集してるだけに入手は不可でしょうね。


◆馬串 小山商店

「馬刺しを食べに熊本に行きたい」とここ最近ずーっと公言してるだっちん。

もちもちポテトでおなかが膨れたので食事系は止めるつもりだったのですが、気が付くと小山商店さんの馬串を手に持ってました。

馬串 小山商店 まんパクin万博2017 (4)

潜在意識が私を動かした模様。

小山商店は、熊本に本店を置く馬刺と馬油のお店だそうです。熊本県阿蘇市と宮崎県高千穂町にも出店もあり。

馬串 小山商店 まんパクin万博2017 (2)

購入は馬刺ステーキ肉串 600円、馬ジャンボフランク 500円。
セットで100円割引になります。
 
馬串 小山商店 まんパクin万博2017 (5)

購入時の記憶はなくしているものの、カメラにスタッフさんが丁寧にバーナーで炙ってくれてる様子が残ってました。
肉質が良くて上手に仕上げてるんだから、そりゃ美味しいよねって逸品。

馬串 小山商店 まんパクin万博2017 (3)


旦那ちゃんの表情から「どうして妻は満腹と言いながら、これほどの大きさの食べ物を買って来たのだろう」という軽蔑の念が伝わって来たほどのボリューム。

馬串 小山商店 まんパクin万博2017 (1)

…腹いっぱいです。でも後悔しない美味しさ!

是非 馬刺しも売ってください、小山商店さん。


◆和ジェラート みやけ

奈良県の方にはお馴染み、富雄にある「みやけ 旧鴻池邸表屋」もジェラートで出展されてます。
行こう行こう思ってるうちに月日が流れ、食べログの点数も上昇してハードルが高く感じられ出したので、まんパクで食べておくことにしました。

和ジェラートみやけ まんパクin万博2017 (2)

"SNS映え抜群デザート!"と書かれていたので投稿ネタとして和じぇらーと パフェ 650円をいただきました。
アイスは5種類から大和抹茶をチョイス。

和ジェラートみやけ まんパクin万博2017 (3)


ん、思ったより地味だわ。

するのか?SNS映え。


和ジェラートみやけ まんパクin万博2017 (1)

…食べてみた感想としても"悪くはないんだけど"。

みやけさん人気の理由は、豪華なお屋敷の座敷でいただくというロケーションもあるのかな~てな感じ。
食フェスの環境でコメントすると語弊がありそうなので、これ以上は控えさせていただきます。

腹いっぱいで食べたんもあかんわw


◆TOTTI CANDY FACTORY(トッティー キャンディー ファクトリー)

個人的に、まんパク2017における「SNS映え大賞」なスウィーツを扱っているお店。

まんパクin万博2017 トッティー キャンディー ファクトリー (3)

ターゲットをばっちり絞って出店しているようで、東京の原宿とららぽーと立川に1店舗ずつ、名古屋のパルコに1店舗、大阪はアメ村に1店舗あります。

まんパクin万博2017 トッティー キャンディー ファクトリー (5)

まんパク2017では、パステルカラーとサイズが魅力のコットンキャンディー(=綿菓子)を販売。

まんパクin万博2017 トッティー キャンディー ファクトリー (7)-2  

SNS映えを徹底的に狙おうと、一番大きいレインボー(4色)800円を購入しました。

まんパクの序盤で4歳児が欲しがったのですが「絶対最後!」と言い聞かせてました。
なぜって、こういうことになるから…。

まんパクin万博2017 トッティー キャンディー ファクトリー (8)-2

まんパクin万博2017 トッティー キャンディー ファクトリー (2)

まんパクin万博2017 トッティー キャンディー ファクトリー (1)-2


まんパクin万博2017 トッティー キャンディー ファクトリー (9)-2

そういったアクシデントも含め、SNS映え最高のトッティー キャンディー ファクトリーの綿菓子でした。

色の層ごとにフレーバーが分かれているのですが、味がしっかり!
単調でないので飽きずに食べれるのも良いですよ~



短い時間ですが、楽しませてもらいました"まんパクin万博2017"!
今回のお会計は3,850円なり~

実は大規模な食フェスの参加が初めてのだっちん。ですが「全国の旨いものが一か所に集まるんでみんなで試食しに行こうぜ!お金払って!」てなもんだと理解しました。

入場料がかかるので無料で飲み食いできると勘違いされる方もいらっしゃいますが、冒頭で書きました通り今回の無料奉仕はスパークリング清酒とお水のみですから。

とはいえ通常であれば交通費と時間をかけて行かないと食べれない遠方、または食べる機会の無かったお店の味を知る素晴らしい機会なので、グルメさんは参加してみて損なしです。

どうしてもベストな環境での提供ではないので、量や質については実店舗とは異なると理解して食べるべきですけどね。

ここからはまんパクin万博2017秋参加についてのアドバイス。

・お店がものすごく多いし会場も広いので、
事前に出店店舗一覧を見て、行きたいお店を決めたうえで本番に臨むことをお勧めします。混み合うと列に並ぶことと移動で、時間の浪費が予想されるので…。

・食欲旺盛な方や、お子さん連れの場合はある程度食べてからの参加が無難です。※食べ放題の後はさすがにどうかと思いますが。
 
とくにお子さんは空腹の場合、列を待てずにぐずるので親のストレスも莫大なことになりそうです。

・無駄遣いはどうかと思いますが、お財布の紐は緩めておいたほうが絶対楽しめます!会場で「思ったより高いからやめておこうかな…」なんて考え出すと、せっかく入場料払ったのに楽しめないで帰るという本末転倒なことになります。予算を決めていくのが良いですよ。

まんパクin万博2017は10月16日(月)が最終日!

全国各地のうまいもんに舌鼓を打ちに行きましょう~!!

記念写真 まんパクin万博2017-3



このエントリーをはてなブックマークに追加


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)