カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「他、兵庫県内 」カテゴリ記事一覧


銘菓うずまんじゅう@淡路島│うずしおクルーズのオリジナル商品


このエントリーをはてなブックマークに追加
淡路島銘菓・うずまんじゅうをミシュランごっこ(=採点)。

銘菓うずまんじゅう (2)

どこに行ってきたとかの情報無しでお土産にいただいたのですが、webでひいたところ淡路島の王道観光・うずしおクルーズのオリジナル商品みたいです。

うずしおクルーズ周辺のおみやげ売り場では一番人気なお菓子の模様。
おみやげ売り場の菓子ラインナップを想像すると数十種は並んでいるでしょうから、選ばれしお菓子なんでしょうね。

12個入り、20個入りとあって、webで見つけちゃった絡みで書いてしまうと、いただいた12個入りのもので600円(税別)っぽいです。

銘菓うずまんじゅう (4)



淡路島銘菓うずまんじゅうを食べてみた感想をば。

銘菓うずまんじゅう (5)


うずしおを、見て来られたんですね。




仕様としては、外はよくあるもっちりちょいパサ系のお饅頭皮です。桃山が乾いちゃったような。
中は白あんベースに鳴門金時が入った芋あん。


銘菓うずまんじゅう (1)

甘さは、甘党のだっちん。ですら「甘っ」と声が出てしまったくらいの極甘。
小ぶりのお饅頭ですが、おかげで食べた感たっぷりです。

で、表面は渦潮を象ったぐるぐるのうずまき模様~と。


銘菓うずまんじゅう (6)


そして原材料は添加物それなり、日持ちはいただいた日付から逆算して1カ月半と思われます。

銘菓うずまんじゅう (3)


商品名が「銘菓うずまんじゅう」となっていたため、由緒正しく歴史あるお菓子なのかなと期待していただきましたが、原材料や販売元を見た印象そういったものではなさそうです。自社の商品に箔を付けるために「銘菓」と冠しているっぽいですね。

「うずしおクルーズ周辺で一番人気」の理由に戻りますが、例えば「北海道に行きました」クッキーのように、ひと目で「うずしおを見て来られたんですね~」と分かるシンプルさが良いのかも。味はぼちぼち、パッケージは素朴なものの"ある意味ビジュアル重視"系に分類したいお菓子でした。

銘菓うずまんじゅう (5)


とはいえ、旅行した場所が一目で分かる仕様、ちゃんと名産の鳴門金時を使ってるところ、ばらまき土産にも使いやすいお値段、とお土産に求める要素がしっかり詰まった優秀な商品でございました。

お土産って、これで良いんですハイ。

▽記事更新のモチベーションになります!クリックご協力ください(__)


地域情報ランキング

食べログ グルメブログランキング




このエントリーをはてなブックマークに追加
淡路島銘菓・うずまんじゅう
だっちん。総合評価:★3

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理
■味:3 ■見た目:3 ■プラス@:3

  ○サービス
■出る速さ:- ■接客:- ■コストパフォーマンス:4

 ○雰囲気
■混雑具合:- ■席の過ごし易さ:- ■内装:-


※だっちん。が店頭に出向いていないため、料理とコストパフォーマンスの評価のみに控えます

レストラン なないろ



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 南あわじ市その他


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)