アコルドゥ 奈良公園移転後のランチ@奈良市│ミシュラン掲載の名店ふたたびっ


このエントリーをはてなブックマークに追加


奈良公園内に移転オープンした【アコルドゥ(akordu)】のランチをミシュランごっこ(=採点)。

アコルドゥ 201703 (11)

奈良にお住まいで「グルメが趣味です」と自負される方なら、ご存知であろうモダンスパニッシュレストラン【アコルドゥ】。

2014年3月末・富雄の店舗は施設老朽化のためクローズし、その後は東生駒で名前と趣向を変えたレストラン【アバロッツ】でアコルドゥオーナー・川島シェフの料理を楽しめる~という状況になってました。

が、2016年12月に【アコルドゥ】が場所を変え再びオープン!

グルメブロガーのはしくれとしては行っとかな~てことで、訪問いたしました。

↓以下、ミシュランごっこ。内の川島シェフのレストラン アコルドゥ・アバロッツに関する口コミです~

イマココ【2017年6月】アコルドゥ 奈良公園移転後のランチ@奈良市│ミシュラン掲載の名店ふたたびっ
【2015年3月】アバロッツでディナー@東生駒 ミシュラン奈良・アコルドゥの姉妹店
【2013年3月】アコルドゥ(akordu)で食べログ奈良ランチオフ会2013│初の女子会に~❤
【2008年10月】アコルドゥ(akordu)でディナー@奈良市富雄│人生2度目のモダンスパニッシュ!



移転後のアコルドゥさんがあるのは奈良公園内。それも東大寺旧境内という一等地です。
こういった場所のため建築基準も厳しく、設計のやり直しなんかでオープンが遅れてしまったというご事情がおありなのだとか。
ちなみに店舗の敷地はなんと350坪!富雄の店舗同様、ウェディングにも対応されているそうです。


和と洋が融合するモダンな門をくぐり、敷地内へ…
レストランの入り口は鮮やかなロイヤルブルーの扉です。

アコルドゥ 201703 (2)


まずはウェイティングルームに通され、ご自慢であろうお庭を眺めること数分。
お食事の席までご案内いただきます。

アコルドゥ 201703 (1)

ナチュラルで大人なインテリアのダイニング。
落ち着いた雰囲気ですが、テーブルクロス等が無いのでカジュアルに感じます。

アコルドゥ 201703 (9)

アコルドゥ 201703 (6)

アコルドゥ 201703 (8)  


スポンサーリンク



お庭はこちらでも楽しむことが出来ました。


新装アコルドゥさんのコースのお値段は、ランチ 6,500円 ディナー 13,000円 の各1コース設定。
別途消費税、サービス料が加算されます ※ランチ 8% 、ディナー 10%

メニューが非常に独特で、名刺大の紙にお料理一品ずつの名称が書かれています。
で、サーブのたびトランプのようにめくりながら説明いただくという趣向。

アコルドゥ 201703 (11)


それでは、この日のお料理をご紹介。
いつもの流れで、パンとドリンクを交えながら臨場感をお届けします~

奈良茶と当帰


アコルドゥ 201703 (4)

アコルドゥ 201703 (10)


オリーブ

アコルドゥ 201703 (13)

アコルドゥ 201703 (16)
 

枯れ木と落ち葉

 アコルドゥ 201703 (15)

※当時 妊婦のためアルコールは我慢。最初のドリンクは苺を使った濃厚な生ジュースをチョイス。

アコルドゥ 201703 (14)


ひとつめのパン

アコルドゥ 201703 (17)

※アコルドゥさんのコースではお料理に合わせてベストなパンがひとつずつ提供されます。なので美味しいのがあっても「もう1個お願いします」ができないんですよね(^^;いろいろ食べたい自分的には嬉しいスタイルですが…これも独特。

土にまみれた大和真菜 五條のヨーグルトとハーブ

アコルドゥ 201703 (18)

アコルドゥ 201703 (19)

アコルドゥ 201703 (21)


菊芋のソパ 帆立のプランチャとエア

アコルドゥ 201703 (20)

 アコルドゥ 201703 (23)

※ふたつめのパンはバケットです
アコルドゥ 201703 (32)


※2杯目のドリンクは、パッションフルーツの生ジュース…だったかな?こちらも濃厚!
アコルドゥ 201703 (24)


塩鱈のピルピル 焼いたネブカ

アコルドゥ 201703 (26)

スポンサーリンク



アコルドゥ 201703 (27)

 

アコルドゥ 201703 (28)


炙った豚バラ 枯れ葉と小枝 カリフラワーピューレと焼きらっきょう

アコルドゥ 201703 (29)

アコルドゥ 201703 (30)

アコルドゥ 201703 (31)


※3つめのパンは、つやつやバターロール。

アコルドゥ 201703 (25)


古都華のマリネ クリームソーダ

アコルドゥ 201703 (34)

アコルドゥ 201703 (35)


アコルドゥ 201703 (37)

食後のお茶は、月ヶ瀬のほうじ茶か緑茶、紅茶、エスプレッソ、ハーブティーからチョイスできました。
おなかの人のためにアルコール我慢したので、ノンカフェインも徹底してハーブティーをチョイス。

アコルドゥ 201703 (36)

お茶といただく小菓子もあったのですが、写真を撮り忘れてました( ノД`)


紹介が長くなりましたが、新装アコルドゥさんのお料理を食べてみた感想をば。

アコルドゥ 201703 (19)
 

もはや「食事」ではない。


前々から思っていたのですが、アコルドゥさんのお料理がそうなのか、モダンスパニッシュてなジャンルがそうなのか分かりませんが

「生き物が生命を維持するための食事」

ではもはやないんですよね。
"ただ食べる"でなく"五感をフル活用して楽しむ行為"。

もちろん味も良いし、調理技術も素晴らしいのですが、単純に食事と思ったらあかん。もったいない。

レストランだけど、美術館に来る感覚でおなかと心をいっぱいにするためのところだと思うんです。

自分はしょせん感覚だけで食べ歩いてる自己流グルメ。アコルドゥさんのお料理についてあーだこーだウンチクを述べれるだけの知識も文章力も持ち合わせていませんので、



アコルドゥという美食の園が奈良にありますよ!


てなコメントで料理への感想は締めさせていただきます。なんのこっちゃ。

アコルドゥ 201703 (30)


ウェディング対応というのもあってか、サービスも丁寧で親切、実に居心地の良い空間です。
食後は再度ウェイティングルームに案内され、川島シェフとちょっとしたお話をさせていただけたのも素晴らしい経験…(オトコマエでした♡)

時期を変えて、また美食の花園にトリップしに来たいものです。

↓以下、ミシュランごっこ。内の川島シェフのレストラン アコルドゥ・アバロッツに関する口コミです~

イマココ【2017年6月】アコルドゥ 奈良公園移転後のランチ@奈良市│ミシュラン掲載の名店ふたたびっ
【2015年3月】アバロッツでディナー@東生駒 ミシュラン奈良・アコルドゥの姉妹店
【2013年3月】アコルドゥ(akordu)で食べログ奈良ランチオフ会2013│初の女子会に~❤
【2008年10月】アコルドゥ(akordu)でディナー@奈良市富雄│人生2度目のモダンスパニッシュ!



このエントリーをはてなブックマークに追加

アコルドゥ(akordu) ランチ ~奈良公園移転後~」
だっちん。総合評価:★4

↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理
■味:4 ■見た目:4 ■プラス@:4

  ○サービス
■出る速さ:4 ■接客:4 ■コストパフォーマンス:3

 ○雰囲気
■混雑具合:3 ■席の過ごし易さ:4 ■内装:4



アコルドゥ


関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 近鉄奈良駅



☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)