職人技!明石焼き【今中】食べログ上位キープも納得



明石焼きの有名店【今中】をミシュランごっこ(=採点)。


だっちん。会社の永年勤続表彰で、家族旅行へ。
なるべく近場で海鮮など食べよう~などとざっくりした計画で、1泊2日の赤穂旅行へお出かけしましたよ。


まず目指すは、明石のご当地グルメ明石焼き
食べログのランキングで上位をキープする、【今中】と【ふなまち】がお目当てでございます。



まずは、AM10時オープンの今中へ。
今中は、創業70年という明石焼きの老舗です。
地元の人も通う人気店で、テレビでも取り上げられています。
稲垣早希ちゃんがロケみつで訪れていたらしく、旦那さんが行きたがっていたのもきっかけのひとつなんですけどね。


場所は、イザナミ神社の近く。
のれんに大きく"玉子焼き"と書かれているのが目印になるかな。

今中 (10)
 

専用駐車場が見当たらなかったのですが、徒歩5分くらいにコインパーキングかいくつかありました。



オープン直後というのもあり、お客さんは私たちのみです。
老舗店ということで古ぼけた店内を想像していましたが、改装されているようで、ちょっとした小料理屋さんのようでした。

テレビも、ちゃんと液晶(笑)

今中 (2)  今中 (3) 

今中 (4)
  今中 (5)


最初のお客というのもあって準備時間も含まれたのでしょう、注文後20分ほどで明石焼きが運ばれました。

今中 (6)
 

明石焼き=「今中の玉子焼」は、1人前15個入りで¥500です。

今中 (7)
 

玉子焼きは不思議と焦げ目がありません。
低温でじっくり焼かれているのでしょうか?

きれいな形で、丁寧に焼かれているのが伝わりました。
お出汁かソースでどうぞ、とのこと。

お出汁は熱々のものをとっくりに入れての提供でしたが、小さな子供がいるのに気を遣って、冷蔵庫で冷やしたものも一緒に出してくれました。


熱々のまま、何も付けずに食べてみると、ほんのり出汁の味を感じる上品な味わい。
このままでも十分に美味しく、ひとつの料理として成り立っていると思います。

とても柔らかくて、噛まなくて口の中でほどけるような歯ごたえ。
とろりよりも、ふわりと表現したい繊細な食感です。
焦げ目がほとんど無いのは、職人の成せる技でしょうか?

今中 (1) 

中の具は、シンプルに蛸のみ。
見た目と中身は近いけれど、たこ焼きとはまったく別の「玉子焼き」ですね。

続いて、王道スタイルのお出汁でいただきましょう。

今中 (8) 

出汁をそのまま飲んでみましたが、とても美味しいですね。
薄味ながらも、後には鰹と昆布の香りが口にたっぷり残ります。

うちのちびっこが汁物好きなので茶碗に取って少し飲ますと、びっくりするほど「もっともっと」と欲しがりました。

生地が柔らかいので、出汁に馴染むようにとろけます。
この組み合わせはこの組み合わせで美味しいのですが、玉子焼もお出汁もそれぞれが大変美味しい。

なので、だっちん。的には玉子焼きは玉子焼きで食べ、出汁は出汁で飲む…と少々変わった頂き方が気に入りました。

一応 ソースも試してみましたが、淡白な味わいの玉子焼きには、少し強すぎるかな?
せっかくの「玉子焼き」が、「たこ焼き」に変わってしまいます。
好き好きだと思いますが、子供が好みそうなB級チックな味わいがお好きな方にはアリかも知れませんね。


食事中にはお持ち帰りのお客さんなどもいらっしゃって、地元での人気ぶりが伺えました。

ご夫婦とお手伝いの男性の3人で切り盛りされていましたが、ちびっこに愛想もしてもらい、アットホームな時間を過ごせましたよ。


3人で1人前の注文だけに、お腹への余力はたっぷり。
引き続き、明石焼きの【ふなまち】へと向かいます…


ふなまちの口コミに、今中との比較を掲載しました。明石焼き食べ歩きの予定がある方は、ご参考にどうぞ!




明石焼き 今中
だっちん。総合評価:★4
↓採点内訳↓
点数は 1(悪)→5(良) にて。3が標準点になります。

 ○料理・味
■味: 4
■見た目: 4
■プラスアルファ: 4

  ○サービス
■出る速さ: 3
■接客: 4
■コストパフォーマンス: 3

 ○雰囲気
■混雑具合: 5
■席の過ごし易さ: 4
■内装: 4

今中

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:明石焼き | 西新町駅



☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)