東生駒【山の音】でディナー「うどんは美味しいんだけど…」

東生駒の有名うどん屋「山の音」でお食事した話。

山の音 (4) 


老舗のうどん屋といった外観で、店主とアルバイトの女の子ふたりで切り盛りされているようでした。


席はL字のカウンターと、小上がり座敷がふたつだったかな?
どちらかというとこじんまりした店内です。


↓カウンターの写真だけなので…分かりづらいですね(汗

山の音 (2)    



メニューは、温うどんがメイン。
冷うどんは3品。

↓クリックで拡大します

 山の音 (5) 

山の音 (6) 

サイドメニューとして、ごはんと丼もの、天ぷら・かき揚げなんかがありました。



だっちん。の注文は親子なんば(¥780)とかき揚げ丼(¥480)。

注文が入ると、店主が奥で早速うどんを打ち始めます。

山の音 (3)


オープンカウンターで、うどん打ち⇒湯気もうもうの調理の様子がライブで見れるのが楽しいですね。



まずはかき揚げ丼が到着。

山の音 (7)
 

つゆは手元で後がけ。
かき揚げのさくさくした食感を長く楽しめるのが良いですね。

良い油を使われているのか、からりと絶妙な食感に揚がっていました。




親子なんばの具は、卵と鶏胸肉。

山の音 (8)
 


うどんは、硬すぎず柔らかすぎない、絶妙な食感。

最近増えて来た”讃岐風”の強いコシのものとはまるで違います。
輝くほどプリプリしていて、滑らかで優しい口当たり。


山の音 (1)
 



おつゆも、とっても美味しいです。
濃すぎず薄すぎず…ほっとする味わい。

ついつい、ゴクゴク飲み干してしまいそうになります。




なんとなく「道頓堀 今井」のおうどんを彷彿させられるのは私だけでしょうか?
といっても食べたのがだいぶ前なので、うっすらした記憶ですが…。



残念なのが、具材の鶏肉。

ただパサパサなだけの、肉の魅力ゼロのもの…。
純粋なうどんの良さを生かすためにあえて脂身を取り除いているのかも知れませんが。

個人的な好みとしては多少脂身のついた鶏ももくらいが嬉しいなあと。

かけうどんは¥490、親子なんばは¥780。
このトッピングでプラス¥280は、だっちん。的にはナシでございます。


おうどん自体は美味しいし、他の方にも紹介したい「山の音」さん。
ただ次回食べるなら、かけうどんが肉以外のうどんですね…。


↓クリックで【ミシュランごっこ。】への応援をお願いします人´Д`*)

食べログ グルメブログランキング




山の音
だっちん。総合評価:★3.5

【採点内訳】
点数は"1(悪)→5(良)"にて。3が標準点です。

 ○料理
■味:4 ■見た目:3 ■プラス@:4

  ○サービス
■出る速さ:3 ■接客:3 ■コストパフォーマンス:2

 ○雰囲気
■混雑具合:3 ■席の過ごし易さ:3 ■内装:3

山の音

夜総合点★★★☆☆ 3.5


関連ランキング:うどん | 東生駒駅菜畑駅




☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

スポンサードリンク

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)